2013年1月 プライベート・サロン 美容室ミニチュア 家具 /883

883-1.jpg


種類と大きさ 【カット台】 幅 約18.5×奥行7.5×高さ33.5cm
【棚】 幅 約18.5×奥行7.5×高さ33.5cm
【シャンプー台】 幅 約32.5×奥行9×高さ19cm
           棚の天板の大きさ 約6.5×26.5cm 高さ 約13.2cm
【椅子(カット)】 幅 約8×奥行8×高さ15cm
           座面 約8×8cm 高さ 約9.5cm(高さ調整可)
【椅子(シャンプー)】 幅 約7×奥行16×高さ15cm
              座面 約7×7cm 高さ 約9cm
主な素材 プラスチック系素材を主な材料とし、アクリルペイントで塗装後、水生ニス仕上
木材部分は、内装や家具に使われるサンバを使用し、水生ニス仕上
鏡部分は、プラスチック表面にミラーフィルムが施されたものを使用
  (本物の鏡のに比べ、歪みがありますし、ぼやけています。)
その他、アクリル板、アルミ棒、レザー、合皮など使用
スケール 1/6

完成: 2013/01/24

 

寒くてどんよりとしたお天気の時には
美容室で気心の知れた美容師さんとヘアーチェンジの相談をしたくなってしまうのは私だけでしょうか?

そこで、今回は心置きなく相談ができて美容室での時間を思う存分楽しめるような
隠れ家のような個室の美容室 プライベート・ヘアーサロンをミニチュア家具で製作してみました。

 

883-2.jpg

↑古びた重厚な鉄と木材を組み合わせて
味わい深いファクトリーの様な雰囲気を醸し出すインテリアの美容室を目指しました。

 

883-3.jpg

↑シャンプー台

キャビネットの上にシャンプーボールが置かれたデザインです。
キャビネットの中は、2段に仕切られ
上段にはタオルなどの小物を、下段にはカラーリング剤などが収納できる棚が置けるようになっています。

※この格子状の棚は、キャビネットから出して単体で飾る事も出来ます。

 

883-4.jpg

↑カット台と棚とシャンプー台(上)

カット台の椅子(下)
座面と背面にクッションをつけました。
高さの調整が可能です。

 

883-5.jpg

↑シャンプー台と椅子(上)
シャンプーボールにはシャワーヘッドと水栓が付いています。

↑シャンプー台の細部デザイン(下)

 

883-6.jpg

↑シャンプー台と椅子

 

883-14.jpg

↑棚のデザイン詳細(上)

 

883-8.jpg

↑シャンプー用の椅子

 

883-9.jpg

↑カット用の椅子

 

883-10.jpg

↑シャンプーボール

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント