ショップ ディスプレイカウンター&棚 /870,871

870-1.jpg


種類 ディスプレイカウンター
ディスプレイ棚
主な素材 プラスチック系素材を主な材料とし、アクリルペイントで塗装後、水生ニス仕上げ。
木材部分は、内装や家具に使われるサンバを使用し、水性ニス仕上げ。
その他、アクリル板、LEDライト等。
スケール 1/6
大きさ 【カウンター】幅 約33.3×奥行10×高さ17.3cm

【ディスプレイ棚(中央)】幅 約15×奥行5×高さ30cm
【ディスプレイ棚(左右)】幅 約1.5×奥行5×高さ27cm
          棚板の長さ 約13cm

期間:2012年06月23(土)~28(木)

 

870-2.jpg

↑お店のディスプレイカウンターのミニチュアです。

スイーツなどの食べ物のショップ、カフェ、アクセサリー店などにおいていただけると思います。
ドールハウスにはもちろん、素敵なミニチュアのディスプレイや写真の背景などにいかがでしょうか。

 

870-3.jpg

↑ディスプレイ部分は、真中に棚を設け、2段です。(上)
カウンターの両側にフラワーポットを設けました。(下)

 

870-4.jpg

↑カウンターの裏側です。(上)
両引き扉を開閉し、ディスプレイの取り出しができます。(下)

 

870-5.jpg

 

871-2.jpg

↑お店のディスプレイ棚です。
棚板は、取り外しが可能で、左右、中央の棚の配置を変えて楽しむ事が出来ます。
写真のような配置も出来ますし、棚板をつけず、3つそれぞれを棚として配置する事も可能です。

左右、中央の棚に全て棚板を取り付けた場合(上)
左右の棚にのみ棚板を取り付けた場合(下)

 

871-3.jpg

↑中央の棚の上部にLEDライトをつけました。

市販のボタン電池のLEDライトを使っています。(LEDキャンドルライトの様なライトです。)
ライトを押すと点灯、もう一度押すと消灯します。
ライトのキャップを外すし、電池の交換が可能です。

市販のLEDライトなので、寿命で故障してしまう可能性もあるかと思いますが
その後は、家具としてお楽しみいただきたいと思います。

また、発熱が目立たないLEDライトですが、念のため長時間の点灯は控えていただけますようよろしくお願いいたします。

 

871-4.jpg

 

871-5.jpg

↑左右の棚には、フラワーポットがそれぞれ一つずつ付いています。(上)
中央の棚です。(下)

 

870871-6.jpg

↑ディスプレイカウンターと棚を一緒に飾った場合です。

ディスプレイ棚は、何通りかの組合せを楽しんでいただけますので
配置を変えることで、それぞれ違った雰囲気を楽しんでいただけます。

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント