TandT Scaled Interior Designs | 2015年5月 壁3面+床のドールハウス(組み立て式)

2015年5月 壁3面+床のドールハウス(組み立て式)

 939(1)


セット内容 【ドールハウスのサイズ】
 床 約45.5×57cm
 高さ 約45cm
 壁の厚み: 約2.5cm
 床の厚み: 約4mm
【セット内容】
 壁A 約45×57cm(表:飾り棚3個付 ルナーホワイト / 裏:装飾なし ルナーホワイト)
 壁B 約45×48cm(窓1面 表:タイル調 / 裏:ルナーホワイト)
 壁C 約45×48cm(開口1面 表&裏 グレーブラウン)
 床 (表:グレー系石張り調ペイント / 裏:ホワイト系石張り調ペイント )
主な素材 主な材料は、プラスチック系素材を使用し、アクリルペイントで塗装後、水性ニス仕上
ガラス部分は、透明塩ビ板
スケール 1/6

完成: 2015/05/28(木)

 939(1)

ニッチ・飾り棚やドア、大きな窓のある
壁3面と床がセットになった
組み立て式のドールハウスです。

それぞれリバーシブルで使え
床、壁AとBはそれぞれの面の表情が異なります。

組み合わせで色々な表情が出るセットになったと思います。

※撮影に使用したミニチュア家具や小物は、セットに含まれません。
※お人形は、かかとからの高さが約28.5cm(立った時は約30cm)です。
 大きさの参考にしてください。


▼壁AとB

向かって左側が壁A、右側が壁B

【壁A】
色:
 両面同色のルナーホワイト
建具など:
 片面に壁厚を利用した飾り棚(ニッチ)付
  もう一方は真っ平です

【壁B】
色:
 片面にタイル調のハンドペイント
 もう一方は壁Aと同じルナーホワイト
建具など:
 大きな窓が一面

 939(2)

▲壁Aのニッチ

壁厚を利用してニッチを3個付けました。

▼壁Bのタイル調壁

大きめのタイルをイメージしたハンドペイントです。 

 939(3)

▲壁Aと壁C

向かって左側が壁A、右側が壁C

【壁C】
色:
 両面同色のグレーブラウン
建具など:
 片袖ドア
  ガラス部分は半透明のプラスチック板
 左側は固定、右側は引いても押しても開けられます。

▼床(その1)
床もリバーシブルです。
こちらの面は、ホワイト系石張り調ペイント。
目地アリ。

 

 939(4)

▲床(その2)

もう一方は、グレー系石張り調ペイント。
目地なし。

▼カーテン

 939(5)

▲家具を飾った時の様子(その1)

壁Aのニッチに小物を飾るとこの様に。

※家具セットは大きさの参考です。
※向かって右側の壁は、他セットのものです。

 

 939(6)

▲家具を飾った時の様子(その2)

▼家具を飾った時の様子(その3)

 939(7)


▲サイズなど

☆壁B、Cは、壁Aに対して左右どちらでも配置できます。
ただし、壁Bをイラストの様に置いた場合、カーテンが外側になってしまいます。

壁に約2.5cmの厚みを持たせ
壁の自立を助ける事で、安定感を高める工夫をしています。

組み立てが手間にならない様に壁A側面に磁石を、壁B、Cに金属を埋め込み
ネジなどが不要な仕様にしました。
壁の位置変更が容易に出来ると思います。

※壁に大きな力を加えると倒れてしまいますのでご注意下さい。

 壁A 表:飾り棚3個付 ルナーホワイト / 裏:装飾なし ルナーホワイト
 壁B 窓1面 表:タイル調 / 裏:ルナーホワイト
 壁C 開口1面 表&裏 グレーブラウン
 床  表:グレー系石張り調ペイント / 裏:ホワイト系石張り調ペイント 

  

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://tandtdesigns.blog.fc2.com/tb.php/109-bf8c3f1c

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

TandT

Author:TandT
スペインで1/6スケールを中心とした趣味のドールハウス用ミニチュア家具を製作しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
開催中のオークション
メールフォーム
作品へのご質問やその他のお問い合わせは、こちらからお願いいたします。 折り返しメールにてお返事を差し上げます。

名前:
メール:
件名:
本文:

一両日中にお返事が届かない場合、迷惑フォルダに振り分けられている可能性がございますので、念のためご確認くださいませ。
最新記事
カテゴリ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR